富士・富士宮市 足首の捻挫でお困りの方へ

足首の捻挫(ねんざ)の原因は?

 外傷の中でも足首の捻挫は極めて発生頻度が高く、スポーツ現場ではもちろん、
日常生活の中でも起こりえる外傷の一つです。
 
 よく起こる外傷のせいか、軽視している人も少なくないですが、
ほっておくと何度も捻挫を繰り返すだけでなく、
身体全体に影響を与えてしまうこともあります。
 
 

 足首は構造上外側よりも内側への動きが大きいため(足の裏が内側を向く動き)、
ケガをする頻度も足首を内側にひねって起こることが多いです。
 
このように、内側にひねり、その方向に過剰な力が加わると、
足首の外側の靭帯が過度なストレスを受け、靭帯を損傷します。
 
 足のひねり方によっては、外側の靭帯だけでなく、
内側の靭帯や足の甲の部分の靭帯を痛める場合もあります。
 
 
 

足首の捻挫の症状は?


  足首を痛めてからの直後、いわゆる急性期(痛めてから2~3日くらい)は、
炎症症状(痛み・腫れ・熱感)がみられ、
その中でも特に痛みが主な症状となります。
 
 その後、捻挫の程度にもよりますが、急性期が過ぎ1週間前後で強い痛みが引きはじめてきます。
そして、「痛みが引いてきたから治った」と思い込み、
すぐにスポーツに復帰したり、お仕事で無理な負担をかけると、
痛みが再発し、その後なかなか痛みが引かずに慢性化するという方が多く見受けられます。

 一度足首の靭帯を損傷すると、
損傷前の足首のアライメント(足首の正常な関節の位置)が保てなくなり、
結果的に、捻挫を何度も繰り返したり、
足首のトラブルだけてなく、その上にある膝や股関節、腰や首への
トラブルへと波及してしまいます。
 

 

プラスボディー若葉治療院では、足関節捻挫の根本的な解決を目指し、急性期はもちろん、
後遺症の方も回復のお手伝いをさせていただきます。
 
スポーツ中に捻ってしまった人はもちろん、過去に捻挫の経験があり、
 
「足首の電気治療や筋トレをやっているが、なかなか症状が改善しない」
という方々から喜びの声をいただいております。
 
ぜひ一度足を運んでみてはいかがですか?
 
 

PLUS bodyの技術紹介

スポーツの現場で行う “スポーツマッサージ” を、気持ちよくアレンジしたオリジナル手技!

photo

硬くなった筋肉を、芯まで揉みほぐすために行うスポーツ・マッサージは、表面から揉みほぐすことのできない体の奥まで柔らかくし、筋肉の質を改善します。

筋肉を揉みほぐし、痛みが無くなった状態でストレッチ!

筋肉をのばし、動きやすい体をつくれる唯一の方法、それがストレッチです。
運動不足で、普段体を伸ばすことがない人にお勧めです!

photo

photo

体の状態、目的に合わせて行います

photo

肩・腰・膝などに痛みがある方はご予約の際にお申し付け下さい。 
専門のメディカルスタッフが対応いたします。

 Plus bodyにしかない独自の技術

Plus bodyは関節機能運動学の考え方をもとに、固くなった筋肉を深部までほぐし、錆かけていた関節の動きを改善します。

カラダの痛みに悩んでいる方、健康で痛みのないカラダを維持したい方が多く来院されています。

鍼灸師、柔道整復師、理学療法士とさまざまな国家有資格者が在籍しております。
あらゆる視点からあなたの身体と向き合い、安心して施術を受けられます。

また、スポーツ競技のパフォーマンスを改善したい方が多く訪れるのも当院の特徴です。

ページTOPへ戻る △

photo

photo

photo

他院との違い

施術の流れ

料金案内

捻挫

サイドメニュー

本音ブログ更新情報

お知らせ

2017.05.30
PLUS body若葉治療院のホームページがオープンしました。
2017.05.30
長年のお体についてのお悩みを一緒に解決していきませんか。
2017.05.30
ネットからのご予約はホームページから24時間受付中です。
2017.05.30
長年培った高い技術力で患者様のお悩みを解決しています。

本院ブログ

HOME他院との違い施術の流れ料金案内患者様の声PLUS bodyの技術院長の本音ブログ店舗情報

copyright(c) 若葉治療院 All Rights Reserved.